本文へ移動

現場レポート

なかなか実際に見ることのできない施工現場をレポート致します!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

建築現場より : 菖蒲町モデルハウス 完成近し

2017-08-28
カテゴリ:モデルハウス
お盆も明けて、いよいよ夏の終わりが近づいて参りました。
菖蒲町モデルハウス、その後も順調に安全に工事を進めております。
 
完成近し、ってどんな状態よォ~~!
とジョジョの奇妙な冒険の登場人物みたいな語尾のそこのお方。
ちょっと覗き見してみましょうか。
 
はい、今こんな感じです。
完成しましたらお披露目イベントを開催致しますのでぜひお越しくださいね♪
 
ヒロタテクノホーム
フリーダイヤル 0120-71-7279
(受付は午前9時~午後6時)

建築現場より : ユニット鉄筋 / 構造見学会のお知らせ

2017-07-04
カテゴリ:イベント・見学会,お知らせ,モデルハウス,建築現場より
今回の「建築現場より」(勝手にシリーズ化)は
現在、奈良県橿原市菖蒲町に建設中のZEH(ゼッチ)モデルハウスから基礎の様子をお届けします。
 
+ + +
2週間ほど前の基礎の様子がこちらです
 
コンクリートは圧縮には強いのですが、引っ張りに弱いという弱点があります。
 
それを補うためにコンクリートに入れる鋼材を鉄筋といい、写真で見えている棒状のものです。
このモデルハウスの特長のひとつに、この鉄筋が「ユニット鉄筋」であることがあげられます。
 
住宅の現場ではこの鉄筋を現場で切ったり曲げたりしながら組み立てることが多いのですが、
ユニット鉄筋は工場で溶接・曲げの作業の工程を経て製作しているため、
従来の手組み鉄筋に比べ安定した品質の、精度の高い施工が可能です。
 
また工期の短縮化というメリットもあります。
 
+ + +
今回は基礎をご覧いただきましたがいかがでしたか。
家を建てることに興味が出てきた!というそこのお方。
構造見学会に参加してみるのはいかがでしょう?
 
構造見学会 in 橿原市菖蒲町
建ってしまうともう見られない、内部構造をご覧いただくチャンスです!
日 程 2017年7月16日(日)・17日(祝)
時 間 10:00~17:00
場 所 奈良県橿原市菖蒲町
 
見どころは・・・
□ 柱や梁など内部の構成や役割
□ 断熱や耐震のための構造
□ 接合部の仕様 などなど
 
参加ご希望の方やご質問のある方はお気軽にご連絡くださいね(*^^)v

ヒロタテクノホーム
奈良県橿原市西池尻町352番地1
0120-71-7279
 
基礎の様子
基礎の様子

O様邸 建築現場より

2017-03-30
カテゴリ:建築現場より
今日はその後のO様邸をご紹介します。
当社の設計・N村が機種変更したてのiPhoneではりきって撮影した写真をご覧ください。
断熱材を入れているところです。
光熱費を下げるには、高性能の設備も重要ですが、この断熱が大変重要です。
 
壁だけでなく天井にもびっしり(・o・)
壇蜜?と思ったそこのお方。断熱です。
このタイプ以外の断熱材もございますのでお気軽にご相談ください。
 
(*^^) \ご連絡はこちら/
 
ヒロタテクノホーム
0120-71-7279
ヒロタテクノホーム
ヒロタ建設 株式会社
〒 634-0821
奈良県橿原市西池尻町352番地の1
TEL.0744-27-3484
FAX.0744-28-2855

 
テクノストラクチャー     
◇許可番号 奈良県知事 許可(特-29)第15371
◇建設業の種類 建築工事業(特定)、土木工事業(特定)
◇宅地建物取引業 奈良県知事(8)第2224号
◇一級建築士事務所 奈良県知事2016(へ)1239号
TOPへ戻る