本文へ移動

ヒロタのこだわり

ヒロタが選ばれるのには理由があります
 
ヒロタ建設では住宅、店舗、ビル、社寺仏閣から古民家の再生まで、自社設計だけでなく設計事務所・建築家のみなさまと多種多様な建築に取り組んでいます。一方、パナソニックビルダーズグループにも加盟し、強く優しく資産価値も高い長期優良住宅「テクノストラクチャーの家」を提供しております。

ヒロタグループの総合力

ヒロタ旭翠園の集合写真(残念ながら撮影年月日は不明です…
土地探しからアフターサービスまでグループ一貫体制
 
1839年(天保10年)に建国の地、橿原で造園業「旭翠園」として創業し、土地有効活用の企画コンサルティングから設計施工、運営管理、アフターメンテナンスまで一貫して行えるグループ企業として地域とともに歩んで参りました。 家を建てる前から建てた後まで、グループ一丸となってお客様をサポート致します。

ご要望にお応えする最適なご提案

家づくりや住宅ローンのご相談はお任せください
お客様の立場に立ったご提案ができる、お客様のパートナーです
 
お客様のご要望と住まいの機能性が両立した家づくりをご提案します。特に生活空間を大切に考え、時間とともに変化する環境も考慮しながら入念な打ち合わせを行います。また、照明などの設備はメーカーのショールームへ同行いたします。住宅ローンアドバイザーの資格保有者ですので、ローンや銀行の選択などのご相談もお任せください。申請や書類集めもお手伝い致します。

一級建築士と直接話せる家づくり

実際に設計する設計士と直接お話し
 
設計士と直接話せる、それって当たり前じゃないの?と思われたかもしれませんが、営業担当者がヒヤリングを行い、設計は外注するという会社は意外と多いのです。しかしご要望とコストや法的制限などの条件を考慮しつつ土地に合わせた設計をするには、営業担当者を挟んだ間接的なやりとりだけでは時間もかかり難しいのではないでしょうか。ヒロタでは、実際に設計を担当する自社の一級建築士に直接ご相談いただけます。

パナソニック耐震住宅工法 「テクノストラクチャー」の家

地震後の暮らしまで考えた、耐震等級3の家
 
テクノストラクチャー工法はパナソニックが独自に開発した耐震住宅工法です。木と鉄を組み合わせた強い梁「テクノビーム」を使い、そして1棟ごとに緻密な構造計算を行い、地震や災害に強い構造を実現。テクノストラクチャーの家は、耐震性・耐久性が高く、省エネ性に優れ、長く安心して住める長期優良住宅仕様です。

第三者機関による検査と安心の保証体制

厳しい基準をクリアした検査員による厳しい検査をパス
 
ヒロタテクノホームの新築物件は、第三者機関の地盤調査や建物品質検査を全棟受けています。専門の検査員による厳しい検査を受けることで、より安心安全な住宅をご提供致します。また、お引渡しする新築物件について、住宅供給者は新築住宅に対して10年間瑕疵担保責任を負いますが、万が一、住宅供給者が倒産などでその責務が果たされないような事態に陥ったときのために住宅瑕疵担保責任保険というものがあります。ヒロタテクノホームの新築物件は国土交通大臣の指定する住宅瑕疵担保責任保険法人ハウスプラスの住宅瑕疵担保責任保険に加入しております。
ヒロタテクノホーム
ヒロタ建設 株式会社
〒 634-0821
奈良県橿原市西池尻町352番地の1
TEL.0744-27-3484
FAX.0744-28-2855

 
テクノストラクチャー     
◇許可番号 奈良県知事 許可(特-29)第15371
◇建設業の種類 建築工事業(特定)、土木工事業(特定)
◇宅地建物取引業 奈良県知事(8)第2224号
◇一級建築士事務所 奈良県知事2016(へ)1239号
TOPへ戻る